« 冬物への衣替え | トップページ | ウオーキング減量作戦の応援団 »

2006年10月12日 (木)

ソフトバンクホークス逆転優勝ならず、日本ハムファイターズが札幌で胴上げ

プロ野球のパ・リーグのプレーオフ第2ステージは、北海道日本ハムファイターズが2連勝し、25年振りにパリーグを制し幕を閉じた。

福岡で育ち、ホークスを応援していた私としては、至極残念。特に、ホークスは2年連続、レギュラーシーズンを1位通過しながら、プレーオフで苦杯をなめ続けており、今年はその借りを返してほしいという思いで見ていた。
今年はレギュラーシーズン3位ながら、第1ステージでは、初戦で西武のエース松坂に完封を許したものの、その後、打撃爆発で連勝し、逆転突破。その勢いで、優勝もと期待したが、しかし、昨年まではなかった1位通過チームに無条件で与えられる1勝のアドバンテージを、日本ハムが有効に使い、札幌ドームで決着させた。福岡に戻れば、地元ファンの声援の中、また違った結果もあったのではないかと思うが、力及ばなかった。

これでホークスが優勝すれば、春のワールドベースボールクラシック(WBC)での王ジャパンの奇跡的優勝、夏の甲子園での早実の後輩達の優勝に続き、「王監督の1年」というストーリーができると思ったが、王監督のオーラも、日ハム新庄のシーズン早々からの「今年で引退」宣言には及ばなかったようだ。

しかし、北海道民・札幌市民は喜んでいるだろう。かつて、地元チームのない札幌は、巨人の独壇場だった。それが、2004年に日ハムがフランチャイズを札幌に移し、最初の年の3位となり、プレーオフに進出したこともあり、確実にファンは拡大。いまや、地元でも巨人ファンより日ハムファンが多いと言われている。
特に、今年は、高校野球で3連覇目前の駒大苫小牧が敗れ、意気消沈していたところに、レギュラーシーズン途中までは全く目立たなかった日ハムが、終盤に追い込みをかけ、1位通過目前の西武をかわして1位となり、プレーオフでも2連勝で、札幌ドームで胴上げを実現したことで、日ハムファンならずとも、気をよくしていると思う。

かくいう私も1年の単身赴任の札幌生活の中で、知り合いに誘われて1度だけ、札幌ドームに日ハムの試合を見に行ったことがある。相手はどこのチームだったか(確かセパ交流戦で、巨人以外)、日ハムが勝ったのかどうかも覚えていないが、試合後のファンサービスで、スタンドにぬいぐるみやサインボールが投げ入れられた際、たまたま伸ばした手でサインボールをつかむことができた。それも、骨折の手術をしたあとの十分動かない左手でである。そのサインボールは、その後、本社への出張の機会か何かで家に戻った際に長男にプレゼントし、父親として格好をつけることができた。

日本シリーズでは、サインボールをくれた日ハムを応援することにしよう。

|

« 冬物への衣替え | トップページ | ウオーキング減量作戦の応援団 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

TB有難うございました。
ホークスフアンとしては残念な結果でしたが、勝負の世界、現実を受け止めて明日に期待するより仕方がありません。パリーグの代表としてファイターズに精一杯の声援を送ります。
当方からもTBしておきました。今後ともよろしく。

投稿: 老ホーク | 2006年10月14日 (土) 14時32分

老ホークさん、勝手に遅らせていただいたTBに、コメントとTBありがとうございました。我が家は、BS契約をしていないので、プレーオフは中継で見ることができず、後から結果を知った次第です。0対1のサヨナラ負けとは、いっそう無念さが募ります。
3年連続で、プレーオフ第2ステージ敗退。また、全て相手が違うというのも、皮肉なものです。選手たちが緊張感を切らすことなく、来年もいいプレーをしてくれることを期待しています。

投稿: 拓庵 | 2006年10月14日 (土) 14時57分

択庵さん、TBありがとうございました。
和巳の最後の姿を見て、ずっしりきています。

ホークスの熱烈ファン・・・というわけではなかったのですが、いつの間にかそうなっておりました。
開幕戦の和巳に始まり、和巳に終わった年でした。
今日(正確には昨日)行われるはずだった第3戦のチケットは払い戻し・・・。

来年は選手のみんなと一緒にうれし涙を流したいですね!

投稿: えいここ | 2006年10月15日 (日) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンクホークス逆転優勝ならず、日本ハムファイターズが札幌で胴上げ:

» パ・リーグ!!日本ハム勝った〜〜〜!!【綺麗にダイエットの法則】 [綺麗にダイエットの法則]
こんにちは!野球パ・リーグ 日本ハム×ソフトバンク戦!日本ハム、パ・リーグ優勝です〜!詳しくはMYブログまで! [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 14時09分

» 北海道日本ハムファイターズ優勝!! [Beauty]
日ハム優勝!!一昨日の雰囲気からして優勝すると思っていました。25年ぶりのリーグ優勝、本当におめでとうございます!!ビールかけの新庄選手や小笠原選手のコメントがぐっときました。ファンを楽しませることを一生懸命やる、楽しんで野球をやる、このスタンスがすばら... [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 15時53分

» 新庄選手引退による日本ハムの憂鬱 [まみの向日葵日記]
ついに日本シリーズが始まります。日本シリーズ終了とともに新庄選手の現役引退になりますね。ちょっと寂しいです。本人の意思ですが、新庄選手のようなプロ野球選手はもう二度と現れないでしょうね。 [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 23時01分

» ホークス 終戦 [老ホーク雑感]
 ホークスのシーズンは終わった。三年続けて悔しい悔しい終わり方、フアンが、そして王監督が待つ福岡へ帰ってくることは出来なかった。  勝負の世界、結果が全ての世界、今更個々のプレーを顧みても仕様が無い。潔く負けた現実を受け止めよう。  選手諸君は良く頑張った。チームの主力が抜け、戦力ダウンを言われながら、最後まで優勝戦線に踏みとどまってホークスの野球を見せてくれた。心から礼�... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 14時21分

» 日本一の投手へ [こばさん]
俺たちの誇り、斉藤和巳。 [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 23時47分

» ありがとう、ホークス! [いきいき生きる!]
最後の和巳の姿が目に焼き付いて離れない。この一年、そう、一年。去年のプレーオフが終わったときから闘いは始まっていた。王監督を胴上げするために走り続けた。シーズン始まってからもずっとずっと緊張感を保ち、体調を崩すことなく一試合一試合、一球一球に集中を欠くことなく、大切に闘ってきた和巳。どんなにすばらしい記録を残そうと、「個人のタイトルよりもチームの勝利」、と言い続けてきた、選手会長とし... [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 00時56分

» 日本ハムが日本シリーズへ [源氏通信]
パ・リーグのプレーオフ第2ステージで、1勝のアドバンテージをいかした日本ハムがストレートでダイエーを下して日本シリーズへの出場を決めた。 第2ステージはわずか2試合で終わってしまったが、非常に内容の濃い試合だった。日本ハムはエースの金村を謹慎処分で欠きながら、若いダルビッシュと八木というシーズンふた桁勝利の投手の活躍で勝利した。 とくに第2試合はすごかった。まだ記憶に新しい夏の高校... [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 01時25分

» 北海道日本ハムファイターズ 優勝 [Kio -朔北-]
北海道日本ハムファイターズ 優勝おめでとうございます。まさに勢い!!あっというまの2連勝。一気に決めましたね。ホークスのために1勝アドバンテージをもうけたパリーグでしたが、3位ではどうしようもありません。これで、 北海道 VS 名古屋の対戦となりました。...... [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 09時48分

» 日ハムがさよならでリーグ優勝 [プロ野球のともしび]
いやぁ〜、いい試合でした♪ 結局は日ハムがアドバンテージの1勝を含む3連勝でリーグ優勝となったんですが、個人的にはソフトバンクに勝って欲しかった・・・。 去年に続き、今年もプレーオフはいい試合が多かった! それだけにもう少し観たかったんですよねぇ♪ 今季4冠投手の斉藤和と新人王間違い無しと言われているルーキー八木の投げ合いだったんですが、最終回まで両者一歩も譲らずの展開。 最後の最後、最終9回裏に日ハムが1点をぎ取るんですが、あれもほんのちょっとの差なんです... [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 10時21分

» 北海道で第二ステージ終了。(早っ) [のんびりいきましょ。]
福岡に帰る、福岡で王監督を胴上げする、それを合言葉にがんばってたソフトバンクだけど 第二ステージでは打線も爆発できぬまま、あっけなく終わっちゃったね。 第一ステージでSBファンが「俺たちと一緒に福岡に帰ろう」と横断幕を掲げてた光景を思い出した。 内心、そのまま(北海道へ寄らず)帰ってしまえーーーーーとか思ってたけど。(笑) マウンドでうずくまったまま立てない斉藤和己を見てたら気の毒に思えてきた�... [続きを読む]

受信: 2006年10月16日 (月) 21時11分

» PO決戦 決まったね〜 [センターLIONS]
いやー、斉藤和巳よかった。中4日を感じさせないどころか完璧。でも、札幌ドームの雰囲気がサヨナラを生んだ。投手戦で9回サヨナラで決めるなんて、ハムファンにとっては最高でしょう。それも地元での胴上げの夢もかなって、言うことなしだね。20歳と22歳の投手で、この大一番をがっちりものにして・・・守備も良くて盛り上げていたし。いいなぁー、楽しみが広がったね。ハムファンは!ヒルマン監督のコメントが「去年... [続きを読む]

受信: 2006年10月16日 (月) 22時10分

» 北海道日本ハムファイターズ25年ぶりのリーグ優勝! [ぐうたら人間が適当に書くブログ]
 日本ハムは優勝に王手、SBは後が無い状況で迎えた プレーオフ第2ステージ第2戦。 エース斉藤和とルーキー八木の先発。 試合は両投手の想いがこもった熱投と守備陣による好守によって、 両軍ともに3塁を踏むことができない緊迫した投手戦となる。 試合が動いたのは最終...... [続きを読む]

受信: 2006年10月19日 (木) 07時57分

« 冬物への衣替え | トップページ | ウオーキング減量作戦の応援団 »