« ウオーキング減量作戦のその後・その2 | トップページ | 冬物への衣替え »

2006年10月 8日 (日)

『病気にならない生き方』を読んで

昨日のTBSの『王様のブランチ』で紹介されていた『病気にならない生き方』(新谷弘実著、サンマーク出版)を読んだ。昨年7月に発行され、すでに120万部を超えるベストセラーになっているから、今頃、読んでいる私は少々時代に遅れているかも知れない。

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-

著者の新谷弘実氏は、内視鏡による胃腸の診断、手術を専門とする医師で、日米で30万人の胃腸を見てきたという。内視鏡から見た胃腸の様子(胃相、腸相)を見れば、健康状態もわかると言い、これまで健康に良いとされてきた食品や食習慣が、胃相・腸相から見る限り、かえって胃や腸に負担をかけ、健康を損なっているものが多いとして、次のような事例を「間違った健康法」として、例示している。

・腸のために毎日ヨーグルトを食べるようにしている
・カルシウム不足にならないよう、毎日牛乳を飲んでいる
・果物は太りやすいので控え、ビタミンはサプリメントでとるようにしている
・太りすぎないよう、ごはんやパンなどの炭水化物はなるべく控えるようにしている
・高タンパク低カロリーの食事を心がけている
・水分はカテキンの豊富な日本茶でとるようにしている
・水道水は残留塩素を抜くため、必ず一度沸騰させてから飲んでいる
(『病気にならない生き方』27ページ)

著者の論点はいくつかあるが、私なりに咀嚼すれば、一番大切なことは、

○「人間の体の働きに重要な働きをするエンザイム(酵素)を無駄遣いしない」ということである。必要な酵素が不足すると体の機能が正しく働かず、体調がおかしくなる。そのため、酵素を消耗しないような生活習慣を身につけ、酵素を補うような食生活をすることが、太く長く生きる子方法としている。

○また、現代の医学・医療は、各臓器毎に専門化・細分化され、人間の体を全体として見ていないので、特定の臓器にいい効果があるとしても意味がない。その結果、特定の臓器に有益ということで、健康法・健康食品と言われているものがあるが、体全体で見れば、別のところに悪影響を及ぼしているものもある。

例えば、ヨーグルトについては、ヨーグルトを毎日食べている人に腸相のいい人はいないということを述べている。また、牛乳は、消化に悪く、牛乳の乳脂肪分は酸化して過酸化脂質となり、体に悪影響を及ぼすとしており、健康にいいとされてきた、牛乳・乳製品の摂取によってアレルギー体質になる可能性が高いことが明らかになっているという。

私は、ヨーグルトが好きで、ほぼ毎朝食べていたので、さすがに、これはショックだった。しかし、たしかに、ヨーグルトを常食しているわりには、便秘気味のところがあって、意識して食物繊維をとるようにしていた。

これまでの自分自身の食の経験の中で、なんとなく辻褄が合わないとおぼろげに思っていたことが、酵素(エンザイム)という一貫した視点で整理されていて、納得することの多い内容だった。これまで、いかに、胃や腸に悪い食事ばかりしてきたかと思うとゾッとする。

著者の勧める理想の食事は、植物性の食べ物(穀類・豆類・野菜・果物・海草類)を85%、動物性の食べ物(肉・魚)を15%である。
これから我が家の食生活を、少し食生活を変えて行こうと、妻と話している。

このブログを読まれた方にも、一読を勧めたい本である。

|

« ウオーキング減量作戦のその後・その2 | トップページ | 冬物への衣替え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

人生」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

TBさせていただきました。

ペストセラーとちょとバカにしていましたが、意外と参考になりました。

投稿: タウム | 2007年5月15日 (火) 21時00分

タウムさん、こんばんは。
TB届いていないようですが…。

投稿: 拓庵 | 2007年5月18日 (金) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『病気にならない生き方』を読んで:

» pH値とはなんのこと? [水のある生活]
水のペットボトルのラベルをよーく見ると栄養成分以外に“pH値●●"という表示がされていますよね。商品によって、この数値は変わっていますし、高い数値もあれば、低い数値もあるし、水の味に関係してくるものなのかしら?いったいこの“pH"って何のことなんでしょうね(?_?)と、ペットボトルをしげしげ見ながら考えていても問題は解決しないので、早速調べてみました。... [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 17時55分

» 「病気にならない生き方」を読んだ [savina。の 『ばいつ'n'びっつ』]
多分、chris氏のblogにあって見つけたんだと思う(人気で3ヶ月待ちました、図書館で)[病気にならない生き方]:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?link_code=ur2&tag=kitagunitv-22&camp=247&creative=1211&path=ASIN%2F4763196197%2Fqid%3D1142393017%2Fsr%3D8-1%2... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 15時04分

» 「病気にならない生き方」賛否両論 [なんとなくやってみるブログ]
「病気にならない生き方」。割と信じる人多いですね。 とりあえず、ブログに記述が多いのでまとめてみました。 一応、賛成派・否定派に分けてますけど内容を見て 自分の視点で見た結果なのであまり気にしないでください。... [続きを読む]

受信: 2007年5月21日 (月) 05時46分

« ウオーキング減量作戦のその後・その2 | トップページ | 冬物への衣替え »