« 公認内部監査人(CIA)の試験結果届く、よろこびも中くらい | トップページ | 公認金融監査人(CFSA)の合格通知届く »

2007年1月27日 (土)

第7回現代短歌新人賞受賞作『鳥女』(松村由利子著)を読み終わる

歌集『鳥女』(松村由利子著、本阿弥書店)を、最終ページまで、読み終わった。

Photo_2

この本の帯には次のような紹介文が記されている。

臆病でありながら攻撃的、そして優しさと残酷さを併せ持つ-「鳥女」はきっと、あなたの中にもいる。

第1歌集から7年。働く、踊る、憤る・・・・・・骨太さを増した日常詠が、現代を活写する。新作60首を収め、躍動感あふれる第2歌集。

帯には、「日常詠」と書かれているが、これは作者自身を赤裸々に語った「自分詠」とでも呼んだ方が、よりふさわしいのではないかと思う。(「自分詠」などという言葉は、短歌の世界では使わないのかも知れないが)
そもそも、文学というものは、全て最後は自分を語ったものなのだろうけど、ここまで自分の内面をえぐり、五七五七七の31文字の中に、その思いを閉じこめた力は、すごいと思う。

この歌集には406首の歌が収められているが、その中で、私が最も惹かれた歌を1首あげておく。

 井戸ひとつ吾の真中に暗くあり激しきものを沈めて久し

帯で語られる「臆病でありながら攻撃的、そして優しさと残酷さを併せ持つ」という評の要素の全てを含んだ歌だと思う。

この歌集は、昨年12月にさいたま市主催(文化庁、埼玉県後援)の第7回現代短歌新人賞を贈られた。
この賞は「歌人など約170名にアンケートを取り、推薦の多かった歌集と選考委員の推薦する歌集を併せ、選考会で決定する」という。一部の選考委員だけでなく、広く同好の仲間達の支持がなければ候補にも選ばれないということであろう。

選考委員の講評は

第一線の職業に生きる社会感覚と子を思う母親としての心情にもとづいて、現代に生きる女性の鋭い知性と豊かな感性により、新しい境地を開いた作風を評価して、贈賞にふさわしいものと決定した。

やはり「新境地を開いた」のだろう。本人の受賞のコメントは

短歌という小さな詩型にひかれ、心に浮かぶことを歌にしてきました。歌のもつ力の大きさの前で自分の技量のなさを痛感するばかりですが、この度の受賞を機に一層の努力を重ねなければ、と気持ちを引き締めています。(松村由利子)

作者は1994年に、すでに第37回「短歌研究新人賞」を受賞している。それでもなお、今回、2度目の新人賞に輝いたのは、この歌集で歌われている短歌の形が、それだけ新しいと選考委員達が評価したからなのだと思う。

表彰式は、3月11日(日)に大宮ソニックホール(開場正午、開演午後1時)で開かれるそうだ。

(参考)さいたま市ホームページ

松村由利子さんのブログ:「そらいろ短歌通信 松村由利子の自由帳

*関連記事
1月18日:
『物語のはじまり』(松村由利子著)に思う
1月19日:『物語のはじまり』(松村由利子著)に思う・その2
1月21日:『物語のはじまり』(松村由利子著)を読み終わる
1月24日:松村由利子さんの歌集『薄荷色の朝に』、『鳥女』届く
1月27日:第7回現代短歌新人賞受賞作『鳥女』(松村由利子著)を読み終わる
1月29日:歌集『薄荷色の朝に』(松村由利子著)を読み終わる
2月7日:『ミセス』3月号の第7回現代短歌新人賞『鳥女』の選評と作者松村由利子さんのインタビュー
2月17日:『物語のはじまり』(松村由利子著)、読売新聞書評に登場
3月3日:『物語のはじまり』(松村由利子著)、週刊新潮に取り上げられる
3月8日:『物語のはじまり』(松村由利子著)は誰に、どう読まれているか(リンク集)

|

« 公認内部監査人(CIA)の試験結果届く、よろこびも中くらい | トップページ | 公認金融監査人(CFSA)の合格通知届く »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7回現代短歌新人賞受賞作『鳥女』(松村由利子著)を読み終わる:

» 人気沸騰、品切れの歌集 [言葉の泉]
歌人の松村由利子さんに早くから注目していたけれど、ついに2006年に歌集『鳥女』で現代短歌新人賞を受賞なさった。 鳥女はまだ読んでいないので注文したら、品切れの由。 今もっとも旬の歌人だ。 毎日新聞社にお勤めだったころの「働く」短歌から日常までを詠んだ歌集。 歌集がだめならエッセイがあるさとばかり、今日は短歌を織り込んだエッセイ『物語のはじまり』を注文。 これは品切れにはなっておらず注文できた。 ... [続きを読む]

受信: 2007年3月14日 (水) 23時53分

« 公認内部監査人(CIA)の試験結果届く、よろこびも中くらい | トップページ | 公認金融監査人(CFSA)の合格通知届く »