« モブログ初挑戦 | トップページ | ブログ開始1周年に向けて »

2007年1月13日 (土)

朝の筑波山

昨日・今日は、用事があって、茨城県の下館に行ってきた。(旧下館市、現在は市町村合併で筑西(ちくせい)市)


写真は、今朝の6時半過ぎに宿の近くをウオーキングした時に撮ったものである。

朝焼けに赤くなる空に、浮かび上がる稜線は、なんとも神々しい。
関東平野は、平地が続き、大きな山がないので、筑波山自体はさして高い山ではない(男体山で871m、女体山で877m)のだが、その美しい姿は遠くからも眺められ、信仰の対象にもなってきた。

深田久弥の『日本百名山』でも、選定基準を自ら1500m以上の山と設けていたにもかかわらず、筑波山については、その美しさや歴史から、特例として百名山の一つに加えられている。

山頂に登った人の話では、頂上からは関東平野が一望できるという。「つくばエクスプレス(TX)」も開通し、東京からも行きやすくなったこともあり、今年こそは、筑波山の登ってみたいと考えている。

|

« モブログ初挑戦 | トップページ | ブログ開始1周年に向けて »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝の筑波山:

« モブログ初挑戦 | トップページ | ブログ開始1周年に向けて »