« バーチャルなネット社会での言葉使いの難しさ | トップページ | 新たな切り口を見せられた思いがする鈴木謙介著『ウェブ社会の思想』 »

2007年6月26日 (火)

本日(2007年6月26日)、9万アクセス突破

先ほど、午後11時48分過ぎにアクセスカウンターは9万アクセスを記録した。
8万アクセスを記録したのが、今月(2007年6月)の9日なので、17日間で1万件のアクセスがあったことになる。これまでで一番短い期間で1万アクセスが達成できた。アクセスしていただいた方ありがとうございます。

今回は、メインは、なんと言っても、第65期将棋名人戦第6局での郷田真隆九段の「世紀の大逆転」勝利である。第6局の翌日は、第6局の記事をメインに将棋の関連記事のアクセスが多く、久しぶりに900件を超えるアクセスがあった。その後も、逆転劇の余韻に酔いしれて書いた郷田九段に関する記事に、アクセスが多く、いつもはピーク日を過ぎると、300~400アクセスレベルに戻るのだが、今週はその後も600件前後のアクセスが続き、昨日は再び900アクセス、今日も800アクセスを超え、2週間半での1万アクセスとなった。

これで、いよいよ次の目標は総アクセス10万件。名人戦第7局での郷田真隆新名人誕生の記事が、10万アクセスまでの1万アクセスの中心となることを願っている。

|

« バーチャルなネット社会での言葉使いの難しさ | トップページ | 新たな切り口を見せられた思いがする鈴木謙介著『ウェブ社会の思想』 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日(2007年6月26日)、9万アクセス突破:

« バーチャルなネット社会での言葉使いの難しさ | トップページ | 新たな切り口を見せられた思いがする鈴木謙介著『ウェブ社会の思想』 »