« やっと「夏休みのはじまり」 | トップページ | 南房総にやって来た »

2007年8月18日 (土)

ネット将棋最強戦の郷田真隆九段の優勝祝賀パーティの招待状届く

将棋界のタイトルホルダー、公式戦優勝棋士等トップ棋士16名が参加して、インターネット介して対局を行う、第1回ネット将棋最強戦は、今年(2007年)の7月8日(日)に郷田真隆九段と丸山忠久九段とで決勝戦が戦われ、郷田九段が第1回の優勝者となった。
贔屓にする郷田九段の優勝は、名人戦でフルセットの激闘の末敗れたばかりだったので、ファンとしては、大いに溜飲を下げた。

その後、将棋連盟のホームページを見ていたら、8月下旬に丸の内の銀行倶楽部で行われる優勝祝賀パーティに100名を招待してくれるという。願ってもないチャンスなので、「ダメでもともと」と思い、さっそく申し込みをした。
その後、なしのつぶてだったので、「やはりだめだったのかな」と半ば諦めていたら、今日になって差出人が「日本将棋連盟」となっている封書が届いた。
「もしかしたら…」と期待して、封を切ると、待っていた郷田九段の優勝祝賀パーティの招待状だった。

郷田九段のその後の戦績は、王座戦の挑戦者決定トーナメントでは準決勝で森内名人に敗退、棋王戦の最終予選では2回戦で田村康介六段に敗れるなど、名人戦に続くタイトル挑戦がなかなか決まらないが、それでも今年度(2007年度)の成績は、ここまで21戦で14勝7敗(勝率0.6667)と好調を維持しており、勝数では16勝している木村一基八段に次いで全棋士中2位である。
これから挑戦者争いに登場する王将戦、王位戦等でぜひ挑戦者リーグ入りしてほしいものだ。

当日は残業などせず、仕事を定時に切り上げて、最初の表彰式から見逃さないようにしたい。

|

« やっと「夏休みのはじまり」 | トップページ | 南房総にやって来た »

将棋」カテゴリの記事

コメント

祝賀会当選おめでとうございます。
私めはどうやらハズレのようです。(ザンネ-ン)
当日は郷田九段の一言一句、一挙手一投足に着目。
これはということがありましたらご報告があるものと
楽しみにしています。

投稿: norisanZ | 2007年8月20日 (月) 20時52分

norisanZさん、コメントありがとうございます。

郷田九段の祝賀パーティ、選にもれた方もいらっしゃるのであれば、なおさら、心して参加しなければなりませんね。

棋士のこういう催しにに参加するのは初めてなので、勝手がよくわかりませんが、郷田九段の一言一句、聞き漏らさないよう、耳をすませておきたいと思います。

いい話が聞けたら、ご報告の記事を書かせていただきます。

投稿: 拓庵 | 2007年8月21日 (火) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168560/16161862

この記事へのトラックバック一覧です: ネット将棋最強戦の郷田真隆九段の優勝祝賀パーティの招待状届く:

« やっと「夏休みのはじまり」 | トップページ | 南房総にやって来た »