« 岡田斗司夫式レコーディングダイエットの成果(2007年11月第4週)1週間で▲0.3kg、週平均で▲0.26kg | トップページ | コンプライアンス・オフィサー認定試験の通信教育終了 »

2007年11月27日 (火)

徳永英明「VOCALIST」「VOCALIST2」を聴く

一昨日の日曜日(11月25日)「VOCALIST3」をレンタルショップに返しに行った際、改めてCDのコーナーを見て回ると「VOCALIST」「VOCALIST2」は、「と」行の「徳永英明」のコーナーではなく、レンタル人気上位のCDばかりを集めたコーナーに置いてあった。レンタル用に10枚ずつ置いてあるが、「VOCALIST」が1枚だけあり、「VOCALIST2」は1枚もなかった。念のためと、返却されたばかりでまだ個別の棚に戻す前のCD、DVDを並べてある棚を捜すと「VOCALIST2」が1枚だけ見つかった。

収録されている曲はそれぞれ次の通り

「VOCALIST」
1. 時代 (中島みゆき)
2. ハナミズキ (一青窈)
3. 駅 (竹内まりや)
4. 異邦人 (久保田早紀)
5. シルエット・ロマンス (大橋純子)
6. LOVE LOVE LOVE (ドリームズ・カム・トゥルー)
7. 秋桜 (山口百恵)
8. 涙そうそう (森山良子、夏川りみ)
9. オリビアを聴きながら (杏里)
10. ダンスはうまく踊れない (石川セリ)
11. 会いたい (沢田知可子)
12. 翼をください (赤い鳥)
13. 卒業写真 (荒井由美、ハイファイセット)

「VOCALIST2」
1. 雪の華(中島美嘉)
2. いい日旅立ち(山口百恵)
3. あの日にかえりたい(荒井由実)
4. 未来予想図2(ドリームズ・カム・トゥルー)
5. かもめはかもめ(研ナオコ) 
6. セカンド・ラブ(中森明菜)
7. シングル・アゲイン(竹内まりや)
8. あなた(小坂明子)
9. 恋人よ(五輪真弓)
10. なごり雪(イルカ)
11. M(プリンセス・プリンセス)
12. 瞳はダイアモンド(松田聖子)
13. for you・・・(高橋真梨子)

徳永英明は2001年に、病気で1年ほど活動を休止していた時期があるらしい。年齢にしてちょうど40歳を迎えた頃である。
自ら作曲もし自作曲でも歌手として十分評価もされ、実績もある彼が、すべて女性が歌ったヒット曲をカバーしたアルバムに取り組んだ背景には、40代での初めでの闘病生活があるのではないかと考えるのはうがちすぎだろうか。
中年期の曲がり角での思わぬ病は、彼にとっての「中年クライシス」だったのではないか。その病を克服しようと闘病した中で、様々なことを考え、その一つに他人の歌をカバーしてみるということもあったのではないか。
ネットの検索で見つかった産経新聞のインタビュー記事(2007年8月27日)では、

「どの曲も多くの人たちに愛され一度世に奉納された『唱歌』ともいえる曲ばかりですので、ひとつひとつの楽曲に尊敬の念を持って世に再び奉納するという気持ちで歌いました」

と答えている。単に売れればいいという商業主義とは違った思いが、そこに込められているように思う。
その思いが聴き手に伝わったからこそ、「VOCALIST」シリーズ3作で100万枚をセールスするということになったのではないだろうか。
女性ヒット曲のカバーは、「VOCALIST3」でいったん打ち止めで今後は再びオリジナル曲に力を入れるとのことのようだ。「VOCALIST」シリーズの経験が、今後のオリジナル曲にどう反映されるのかも、見所の一つだと思う。

|

« 岡田斗司夫式レコーディングダイエットの成果(2007年11月第4週)1週間で▲0.3kg、週平均で▲0.26kg | トップページ | コンプライアンス・オフィサー認定試験の通信教育終了 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徳永英明「VOCALIST」「VOCALIST2」を聴く:

« 岡田斗司夫式レコーディングダイエットの成果(2007年11月第4週)1週間で▲0.3kg、週平均で▲0.26kg | トップページ | コンプライアンス・オフィサー認定試験の通信教育終了 »