« 自堕落な一日 | トップページ | 大崎善生著『パイロットフィッシュ』を読んだ »

2008年2月17日 (日)

子ブログ、『晩成-栄枯盛衰・前途洋洋「将棋編」』を立ち上げた

このブログ「栄枯盛衰・前途洋洋」も、今月の26日には開設2周年を迎える。おかげさまで、開設の頃と比べると訪問して下さる方も増え、累計20万アクセスも3月中には達成できそうな勢いだ。書いた記事の数も玉石混交ながら650を超えた。

最初、何気なくネタの一つというつもりで書き出した将棋の記事が、名人戦の主催社移管騒動が起きたり、たまたま私が応援を始めた郷田真隆九段が名人戦の挑戦者になり、森内俊之名人から名人位奪取にあと一歩のところまで迫るなど、話題が増え始め、気がついて見ると将棋の記事だけ100件を超えていた。
最近は、アクセスの中心も将棋の記事になっている。

そのような背景もあって、2周年を一つの区切りと考えて、このブログから将棋関連の記事だけを抜き出した、子ブログを作ってみることにした。
ブログのタイトルは、『晩成-栄枯盛衰・前途洋洋「将棋編」』としてみた。「晩成」は、郷田真隆九段が、扇子に揮毫している言葉。「大器晩成」の「晩成」である。郷田九段の了解は得ず、勝手に使っているので、いずれ、手紙でもお送りして、了解を取るようにしなくてはと思っている。(ネット最強戦の優勝祝賀パーティで名刺交換はしたけれど、たくさんのファンがいたので、多分、覚えていないだろう)

しかし、あくまでメインはこの「栄枯盛衰・前途洋洋」で、ここにはこれまで通り、あらゆるテーマを扱い、将棋のことも書いていく。ただ、将棋の記事の場合は、同時に新しいブログにも、同内容の記事を書き、結果的に新しいブログは、将棋の記事だけが転載される形にしたい。
とりあえず、立ち上げに際し、2008年1月と2008年2月の記事は新しいブログにもコピーした。今後、おいおい、それ以前の分もコピーしてみるつもりだ。ご関心あるかたは、のぞいていただければと思う。

うまくいくようなら、『栄枯盛衰・前途洋洋「読書編」』など、それ以外のテーマの子ブログ化も考えてみい。

晩成-前途洋洋・栄枯盛衰「将棋編」はこちら

|

« 自堕落な一日 | トップページ | 大崎善生著『パイロットフィッシュ』を読んだ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子ブログ、『晩成-栄枯盛衰・前途洋洋「将棋編」』を立ち上げた:

« 自堕落な一日 | トップページ | 大崎善生著『パイロットフィッシュ』を読んだ »