« 2008年暮れの大掃除、処分できない本の山 | トップページ | 大晦日に2008年を振り返える »

2008年12月30日 (火)

年賀状を書けずに迎える2008年の年末

我が家では、例年年賀状書きは、12月20日過ぎになってバタバタと進めるのだが、今年はちょうどその時期に、母を上京させるため帰省したこと、その後の都内での通院、家の大掃除と続き、ほとんど年賀状の準備が進められないまま年末を迎えている。

年賀状のデザインは、長女が生まれてからは、家族全員の写真と決め20年近くそれで通している。最初の頃は、写真店と写真付きポストカードを頼んでいたが、パソコンとプリンターの進化で、自作できるようになってからはインクジェットハガキに自分で印刷している。

ということで年賀状の準備は、年賀ハガキの購入、1年間の転居・転職通知、12月に受け取る喪中ハガキで住所録の更新と今年出してはいけない人のチェックと家族全員の予定を合わせての写真撮影とその写真を基にした、年賀状デザインの作成ということになるが、今のところ終わっているのは、ハガキの購入と家の近くの公園での写真撮影だけ。
住所録の更新もまだなら、写真をレイアウトしてデザインを考える作業も終っていない。

しかし家の大掃除と部屋の入れ替え道半ばであり、年賀状は年明けにいただいたものから返事を書き、松の内に書き上げて出すしかない状態になってしまった。とりあえず、プリンターのインクだけは年内にスペアを買い込み、インク切れに備えている。

しなるべきタイミングで年賀状を書いて出せるということは、当たり前のことのようだが、1年が大過なく無事に終わったということなのだなと、改めて実感している。
世の中では今年を表す漢字が「変」となった2008年。9月15日のリーマン・ブラザーズ破綻からまったく世界が変わってしまった感があるが、私にとっては、最後の最後で激動した2008年も残すところあと1日となった。

| |

« 2008年暮れの大掃除、処分できない本の山 | トップページ | 大晦日に2008年を振り返える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

今年も、残すところあとわずか・・・
いろいろと交流していただいてありがとうございました。

ほぼ、毎日の更新・・・体調を崩さぬようがんばってくださいね。

また、来年も、よろしくお願いしますね。
よいお年をお迎えください。

投稿: indoor-mama | 2008年12月31日 (水) 22時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状を書けずに迎える2008年の年末:

« 2008年暮れの大掃除、処分できない本の山 | トップページ | 大晦日に2008年を振り返える »