« 第26期竜王戦決勝トーナメント:郷田真隆九段は山崎隆之八段を破り、挑戦者決定三番勝負進出を賭け佐藤康光九段と対戦へ | トップページ | 第26期竜王戦挑戦者決定三番勝負第1局、郷田真隆九段が森内俊之名人を破り挑戦権獲得まであと1勝 »

2013年8月13日 (火)

第26期竜王戦決勝トーナメント準決勝:郷田真隆九段が1組優勝の佐藤康光九段を破り挑戦者決定三番勝負進出

先週金曜日(2013年8月9日)、既に渡辺明竜王への挑戦者決定三番勝負に進出を決めた森内俊之名人と三番勝負での対戦相手を決める第26期竜王戦決勝トーナメント準決勝、佐藤康光九段(1組優勝)と郷田真隆九段(1組4位)の対局が行われた。

今回の第26期竜王戦の1組、決勝トーナメントは羽生世代、中でも奨励会に昭和57年に入会した佐藤康光九段(1組優勝)、森内俊之名人(1組準優勝)、羽生善治三冠(1組3位)、郷田真隆九段(1組4位)の4名が1組のベスト4を占め、さらに決勝トーナメントでも勝ち抜いて、準決勝が森内と羽生(森内勝ち)、佐藤と郷田が戦い、挑戦者決定三番勝負もこのうちの二人が戦う羽生世代シリーズとなった。

佐藤vs郷田戦は、振り駒で郷田九段の先手。後手の佐藤九段は角交換のダイレクト向飛車から穴熊に守りを固め必勝を目指す。対する郷田九段は守りは銀冠、攻めは▲4七銀から3筋への展開を展望する。
3筋への銀上がりは許さじと佐藤九段が3筋で戦端を開いた。至る所で駒がぶつかり合う。お互いの自分の主張を通そうと意地の張り合いになる。 お互いの飛車を取り合い、どちらが先に相手の守りを崩せるかのスピード勝負となった。

後から感想戦の内容を見る限り、郷田九段の構想を進めるには序盤で郷田九段により良い選択肢があったようだ。その後の展開では先手に若干無理なところがあり、佐藤九段が的確に指し回していれば、佐藤優位の展開が見込まれたようだ。
しかし、終盤、郷田九段の一気に攻めかかったところで、佐藤九段も攻め手のバランスを欠き受け偏重となった。郷田九段が必勝に持ち込んだところで、佐藤九段に手番が回る。佐藤九段が郷田玉を詰ませられるか否かの勝負となったが、郷田玉は詰まず、佐藤九段の投了となった。

Ryuou201308090101_119_2

攻めと守りのバランスを欠いたことで、佐藤九段が郷田陣に迫るための攻め手が足らなくなった格好だ。郷田九段は詰みがないことを読み切った上で、最後の決め手に出たということだろう。

第26期竜王戦決勝トーナメント 佐藤康光九段対郷田真隆九段戦の棋譜
http://live.shogi.or.jp/ryuou/kifu/26/ryuou201308090101.html

26tvsa_2

同世代の難敵佐藤康光九段を破り、郷田九段は竜王戦で初めての挑戦者決定三番勝負へ進出となった。棋王を奪った渡辺明竜王の本丸へ乗り込むまであと2勝。

渡辺竜王の9連覇のうち、うち8回は羽生世代が相手だ。渡辺に竜王位を明け渡した森内から始まり、佐藤が2回、羽生が2回、森内が1回挑み奪回に至らず、第24期・25期の直近2年はこれも羽生世代の丸山忠久九段が挑んだが、跳ね返されている。郷田は、いわば、渡辺竜王に対する羽生世代の「最後の刺客」といえるだろう。
「最後の刺客」に名乗りをあげるためには、世代内戦争で森内俊之名人を倒す必要がある。今年のここまでの勝負にこだわり、しぶとさをみせてきた郷田将棋であれば、森内名人と3 戦して2勝することは十分可能だろう。
その上で、2日制持ち時間8時間の竜王戦七番勝負で、1日制持ち時間4時間の棋王戦五番勝負での借りをしっかり返してほしいものである。

(写真・棋譜は「竜王戦中継ブログ」より)

|

« 第26期竜王戦決勝トーナメント:郷田真隆九段は山崎隆之八段を破り、挑戦者決定三番勝負進出を賭け佐藤康光九段と対戦へ | トップページ | 第26期竜王戦挑戦者決定三番勝負第1局、郷田真隆九段が森内俊之名人を破り挑戦権獲得まであと1勝 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168560/57982303

この記事へのトラックバック一覧です: 第26期竜王戦決勝トーナメント準決勝:郷田真隆九段が1組優勝の佐藤康光九段を破り挑戦者決定三番勝負進出:

« 第26期竜王戦決勝トーナメント:郷田真隆九段は山崎隆之八段を破り、挑戦者決定三番勝負進出を賭け佐藤康光九段と対戦へ | トップページ | 第26期竜王戦挑戦者決定三番勝負第1局、郷田真隆九段が森内俊之名人を破り挑戦権獲得まであと1勝 »